忍者ブログ
日常の事などを気の向くままに書き綴っています。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

田舎の伯父から春と夏を同時にいただきました。早速調理開始です。P3180048_512.jpg

さくさくした食感と香り、ほろ苦さが口の中に広がります。

 

 

春の香り、バッケ(ふきのとう)のてんぷら。

P3180046_512.jpg

これはだれも作りたがらないので

私の仕事になります。なぜ?

作業中の画像は載せません。

どじょうの唐揚げです。

作り方anime-makimono.gif

泥を吐かせたどじょうをさっと洗い、ポールへいれます。

  1. ボールの上へザルをのせておいて、酒と醤油を注ぎます。
  2. 静かになってきたら醤油をきって、片栗粉をまぶしておきます。       ザルをかぶせておく事を忘れないでください。
  3. 鍋に油をわかしておきます。150~160℃位。蓋の準備をしておきましょう。
  4. 2~3匹ずつ鍋へ入れてすぐ、蓋をのせて押さえます
  5. 手に振動が伝わらなくなり、普通のてんぷらの音になったら大丈夫です。
  6. これを3回ほど手早く繰り返します。
  7. きつね色になったら、油を切ります。
  8. m(__)m ごめんなさい。をくりかえしながら盛り付けて、おいしくいただきましょう。

an-onmyouji.gif

 

 

作ってしまえば、全員完食。生臭さ、泥臭さもなく酒が進む進む。

 

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/03 熊]
[04/16 【松島営業】としあき]
プロフィール
HN:
yamanekotei
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
お天気情報
明日の天気
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]