忍者ブログ
日常の事などを気の向くままに書き綴っています。
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日は雨プラス風でツーリングは中止orz・・・・・・・
物置を片付けていたら、こんなものがでてきました。百均で買ったステンレスの
カップ。中には・・・・・



こんなものが入っています。エバニューのアルコールストーブと缶詰の缶に穴
を開けたもの。一時期アルコールストーブにはまっていた頃に作った湯沸し道具
です。作ったのは空き缶に穴を開けただけですが。




などなど、いろいろ作ってはみたものの風に弱い、火力が不十分、燃費悪しで
使い物にならない物ばっかりでした。
結局、市販品の2種類(トランギアとエバニュー)の弱点を補うべく作ったのが
これでした。
作ってはみたものの、実際使う機会に恵まれずそのままお蔵入り。
はたしてその実力は?



組み立てるとこうなります。カップには水400cc(カップ麺が食べられる量)が
入っています。アルコールは40cc。では点火してみましょう。




結構、風があったので風防を使用します。右上は3分経過、左下は7分で沸騰。
まあ使えるレベルでしょうか。ちなみに右下のケトル800ccは11分で沸騰。
底面積が広い分、熱を良く拾うようです。



ちなみに左はアルコールストーブと五徳の組み合わせでケトルを乗せてみました。
ようやっと沸騰している感じです。
右は缶をはさんだ組み合わせです。缶の役目は風防+炎の一番温度の高い部分
を鍋底に当てる役目+炎を中心に収束させる役目を果たしています。
缶の底部と側面の穴は同じ方向へ斜めに傾けて開けてあります。缶が温まると
輻射熱でアルコールの気化が促進され、火力がアップします。斜めに開けた穴は
サイクロン効果で炎を中心に収束しながら高くまきあげます。



写真では回転する炎がわからなかったです。動画はこちらから

http://youtu.be/Dif2CH8ak4I 


大きさはこれくらい。となりはスノーピークのクッカー(小)









拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/03 熊]
[04/16 【松島営業】としあき]
プロフィール
HN:
yamanekotei
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
お天気情報
明日の天気
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]