忍者ブログ
日常の事などを気の向くままに書き綴っています。
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P7060317_640.jpg7月6日、今年5回目のツーリングです。6月はビデオの製作でぎうぎうで1度も海に浮かぶこともなく過ぎてしまっていたのでした。
今回は松島営業部隊(一部では株式会社か?)での参加です。
なんと16艇19名という大所帯。初パド4名で3名は女性。9時に観光桟橋に集合。簡単なパドリングのレクチャーの後、出艇です。



P7060321_640.jpg今回は海賊丸を初パドのサトウ氏にレンタル。大水龍のツーリングデビューです。しかし、まだまだこいつに乗るには不安が付きまといます。コースが内湾ということで、沈しても再乗艇は大丈夫でしょう。(沈→脱艇→再乗艇の練習は結構した。ローレンが結果的にはこうなっただけ)




P7060322_640.jpg写真を撮るために集合。いかだを組むところです。この人数はすごい!
ツアー会社みたいです。






P7060324_640.jpg事務局を逆写。この人数を写真におさめるのは難しかったと思います。







P7060325_640.jpg本日の島の写真は大夜鳥島と小夜鳥島です。







P7060327_640.jpg寒風沢水道をゆく第一艦隊。金剛と比叡は第2艦隊を形成し外洋へ出撃。
空母(タンデム)と公試中(初パド)を護衛しつつ寒風沢海水浴場をめざします。






P7060328_640.jpg公試中のサトウ氏。ヨットマンだけあってカヤックにもすぐに慣れた様子。







P7060330_640.jpg寒風沢島にずらりと並んだシーカヤック。







P7060329_640.jpg営業部隊文化度向上計画の一端、いすとテーブル。テーブルクロスとワイングラスも確認できるでしょうか。
当方は縄文人のごとく地べたでカップラをすすっておりました。
でも、これは女性には受けそうです。ここでしばし休憩をとり、再出発。
と、皆外洋方向へ。おいおい予定と違うやんケー、




彼方の海上にはサーフゾーンが見え、鮫の背びれのようなカラカイ島がおいでおいでをしています。サーフを直角に全速で突破すればなんとかなるかも・・・・。  嗚呼、甘かった、前方は渋滞。と崩れるばかりの横波を
ドスンとくらってグラリギブアップでもと来た方向へ逆戻り。他4名もつきあってくれました。再度、穏やかな内湾を戻りました。この船でサーフゾーンにゆくにはまだ修行が足りないようです。外洋組も途中で無事合流。
片付けの後へ。
8d2cd50a.jpg当日のGPS軌跡です。右側のまっすぐな線は不明です。




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/03 熊]
[04/16 【松島営業】としあき]
プロフィール
HN:
yamanekotei
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
お天気情報
明日の天気
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]